2006年11月22日

ハワイの新禁煙法

Posted at 21:20 \ Comments (0) TrackBack (5)

15日からハワイに行っていたのですが、到着翌日の16日からハワイの新禁煙法が施行されました。

まずは到着当日の15日に気がついた事。

前回ハワイに行ったのは約2年半前
宿泊先は今回と同じシェラトンワイキキホテル
前回は部屋は禁煙でバルコニーは喫煙可能でしたが、今回は部屋に入ると以下のような注意書きがありました。

階によって違うようなことが書いてありますが、一緒に行った妹夫婦とは階も違ったのに一緒の注意書きがあったようなので、ほぼ全面禁煙だと思います。
あと前回はホテルのエントランス(屋外)に灰皿が設置してあったのですが、これも既に撤去されていました。

1日目(15日)に早速アラモアナショッピングセンターに行ったのですが、ここには所々灰皿が設置されていました。

さて16日。
どんな風に変わるのか??と街を見ていました。
が、ワイキキ中心部はそんなに変化はありませんでした。
まぁ前回行ったときよりも灰皿の数が減っていましたが、残っていた灰皿はそのまま設置されていて、日本人の喫煙者が群がっていました(笑)

驚いたのは現地の人の対応で、何も気にせず灰皿のない場所で吸っていたり歩きタバコしてたりと何も変わっていない様子でした。
現地の人の話を聞くと「特に気にしてません。建物から6m離れていればOKなので・・・」という回答でした。

アラモアナショッピングセンターには17日にもう一度行ったのですが、それまであった灰皿に禁煙マークのシールが貼ってあり、施設内は全面禁煙という張り紙がされていました。

あと空港も行きは屋外の椅子には灰皿があったのに、帰りは無くなっていました。
空港前の道路の中央分離帯では喫煙可能でした。

DFS近くでは斜め向かいのシャラトン近所のABCストアの横が一番近い灰皿。
カラカウアアベニューではナイキタウン斜め前のベンチ。
アラモアナショッピングセンターではトロリーバス乗り場近くのベンチ。
空港では道路の中央分離帯。

とまぁかなり厳しいのを覚悟して行ったのですが、ある程度吸える場所は残っていました。
これから更に厳しくなるのかも知れませんが、とりあえずは良かったです^^



TrackBack URL :
[ CATEGORY: 旅行&出張海外 ]
Tags


Comments
コメントはまだありません。
Post a comment












ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)


Trackback
TrackBack URL :

Title: 定番スーツケースの新しい形 プロテカ・エキノックス ProtecA EQUINOX TL
Excerpt: エースのスーツケースに関する情報をお届けします。日本で定番のスーツケースと言えば、サムソナイトでした。サムソナイトは米国に本社を置き、世界各国にスーツケースを販...
From: スーツケースで旅行をアップグレード
Date: 2006.11.23
Title: 禁煙法
Excerpt: タバコをやめるための8つのポイントとは?1.  禁煙に挫折し続けた私が、なぜ突然タバコと縁を切ることが出来たのか? 2.  ニコチンの禁断症状という言葉に仕掛け...
From: 禁煙法簡単に禁煙できる方法おしえます!
Date: 2006.11.28
Title: 2006年11月から全面禁煙になったビーチリゾートは?
Excerpt: 2006年11月から公共の場は全面禁煙という「新禁煙法」が施行された、日本人にも人気のビーチリゾートは?(実施期間:2006年11月27日~ 2016年11月2...
From: ヤフーアンケートから見る現代社会
Date: 2006.12.01
Title: 禁煙外来の保険適用 【禁煙方法を学び、念願の禁煙成功へ】
Excerpt: 【禁煙方法を学び、念願の禁煙成功へ】禁煙外来の保険が適用できるのは、以下の条件が必要のようです、条件1 :ただちに禁煙しようと考えている 条件2 :下記設問に対...
From: 禁煙方法を学び、念願の禁煙成功へ
Date: 2006.12.09
Title: ハワイ禁煙法について
Excerpt: ハワイ禁煙法が実施されました。喫煙者にとってはちょっと苦しく、禁煙者にとっては益
From: ハワイ語学留学の世界
Date: 2006.12.22